公益財団法人 相模原市産業振興財団

立石 彰さん(株式会社グリーンノート)

 

「IoTやってみた」から次のステージへ

成果を生み出す本物目指そう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立石 彰さんは「創業相談会」を利用され、2018年8月「株式会社グリーンノート」を設立しました。

相模原市緑区西橋本5-4-21 さがみはら産業創造センターDesk10
 TEL・FAX 042-350‐6981
 営業時間:不定 定休日:不定

E-mail: info@i-gnote.com

業務内容を教えてください

 

IoT/AIをやってみたけど「うまくいかない」とお悩みの皆様に、実際の構築・運用経験を元にアドバイスしています。

現場の課題は千差万別。単なる「見える化」ではなかなか太刀打ちできません。

課題を解決し、成果を生み出す本物の「IoT/AI」に作り替えていきましょう。

 

もちろん「はじめてのIoT」も大歓迎です。

 

開業までの道のりは?

 

原材料から最終製品まで幅広い分野の研究開発に携わった後、実際の現場に導入するセンサーデータ収集システムの構築、運用を行ってきました。

その成果を元に18年8月に会社を設立。

主に大手製造業のお客様に対し、既存IoT/AIシステムの見直しのお手伝いをしています。

 

ご自分のこだわりを教えてください

 

技術は目的ではなく道具です。

まずは【目的】=課題解決への道筋を立て、それを【道具】=最新のセンシング/IT技術で解決していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創業相談会やセミナーに参加していかがでしたか

 

起業の際、最も悩んだのが立地でした。

IT系では都心に拠点を構えるケースが多く、人も情報も集まってくるのですが
肝心のお客様現場との距離が遠くなってしまいます。

創業相談会で相模原市の特徴や支援体制を伺うことで悩みを払拭でき
無事起業に踏み切ることができました。

 

ホームページ

https://www.i-gnote.com

 

大手精密機械メーカーで材料開発やセンサーデータ収集・解析技術、行動分析システム開発などに従事してきた立石さん。

「サラリーマン時代は、様々な仕事を任される中で常に自分で考え行動し生み出してきました。

その経験がすべて創業への自信につながっています。今後は技術コンサルはもちろん、技術者向けの講師業にも力を入れていきたい。」

と目を輝かせて生き生きと楽しそうにお話してくださいました。

 

IoTや、AIをやってみたけど「うまくいかない」とお悩みの企業ご担当者さまやこれから導入をしたいとお考えの事業者さま、ぜひ立石さんに相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントは受け付けていません。